· 

準備がすべて

 

前回、本の内容が全然ご紹介できませんでした。

 

m(__)m

 

 

あらためてご紹介

 

 

 

「ハードワーク」 勝つためのマインド・セッテング

 

エディー・ジョーンズ 著

 

 

 

内容を少し

 

気になるワードがたくさん

 

 

明確な目標を設定すること

 

目標は漠然としたものや、

 

抽象的なものではいけません。

 

数字などで具体的に表現され、

 

結果が出たとき達成できたかどうか、

 

はっきりわかるものでなければなりません。

 

 ( ̄ー ̄)

 

 

明確な目標は、必ず強いイメージを伴います。

 

そのイメージが成功へと導くのです。

 

(^^)

  

 

目標さえしっかりしていれば、

 

スケジュールは自ずと決まってきます。

 

またスケジュールは当初考えていたものとは

 

大きく変わることもあります。

 

 

スケジュール通りに行動することが目的ではなく

 

目標達成する為にスケジュールを組むのか重要

 

ということに納得  ( ̄ー ̄)

 

 

違う角度から見れば、

 

短所は長所にもなることが多いのではないでしょうか。

 

(^^)

 

 

むしろ短所にこそ、

 

勝利や成功のヒントが隠されている。

 

(^o^)

 

 

約束は小さいものこそ守らなければならない。

 

(⌒‐⌒)

 

 

いくら頑張っても結果が出ない人は、

 

間違いなく「今よりよくなろう」という意識が

 

欠けているからです。

 

(゜ロ゜)

 

 

欠点とは一つの条件にすぎないということです。

 

(・。・)

 

 

欠点を欠点と捉えるか、だの条件と考えるかが

 

勝利や成功への大きな別れ目になるのです。

 

(*_*)

 

 

準備とは努力のことです。

 

努力は100%のものでないと意味はありません。

 

80%や50%のものなど、そもそも努力ではないのです。

 

( TДT) 

 

 

耳の痛いことが多く書かれています。

 

(ToT)

 

 

成功は準備がすべてと言っても過言ではありません。

 

 

コントロールできることは、

 

徹底して準備し、確実にしましょう。

 

一方、コントロールできないことは

 

意識から捨て去ってしまえばいいのです。

 

 

繰り返し準備の重要性を説いています。

 

 

また、エディー・ジョーンズさんは

 

海外メディアの取材でも厳しいコメントも

 

 

南アフリカ戦の2日後、

 

 

「なぜ大会後に日本を離れるのか」

 

について

 

 

「かの地でラグビーを運営する人々には熱意が欠けている。

 

大きなフラストレーションを感じていた」

 

(インディペンデント紙)

 

 

最後に

 

語りかけるように書かれている部分を紹介して終わります。

 

 

 

 

今、あなたがしていることは

 

あなたの仕事なのです。

 

 

ほかの誰のものでもありません。

 

 

あなたがいろいろなことを決め、

 

あなたがこの分野をよくしていかなければなりません。

 

 

あなたはこのことを、よく理解するべきです。

 

 

これを本人が、自覚するしかありません。

 

 

また、リーダーは部下に、

 

これを徹底して教え込むべきです。

 

 

( ̄ー ̄)

 

 

臨時休診のお知らせ

 

「年末年始について」

    

 

年内は30日(水)の

12:00までの受付です。  

 

休診 

12/31(木)~  1/4(月)

 

 

新年は  1/5(火)より

通常通りの受付です。