· 

1日24時間

No. 36

 

平成31年1月30日(水) 晴れ

 

 

 

 

時間だけは

 

全人類に平等に与えられている

 

 

ビル・ゲイツも

 

ウォーレン・バフェットも

 

孫正義も

 

君も

 

私も

 

平等に、1日24時間が与えられている。

 

 

Time is life (時間は命)

 

と気づくことが、

 

幸せな人生のスタートだ。

 

 

そう書かれている本がこれ

 

 

 

 

「君にはもう

 

そんなことをしている

 

時間は

 

残されていない」

 

 

 

著者はこの人

 

 

 

千田 琢哉(せんだ たくや) さん 

 

 

著述家であり経営コンサルタント

 

 

 

多数の著作があり、

 

自己啓発本を多く出版されています。

 

 

今回はその中で

 

 

「君にはもう 

 

そんなことをしている

 

時間は

 

残されていない」

 

 

をご紹介

 

 

帯には

 

 

時間は命の断片だ。

 

もっと自由に生きるための

 

時間のルール70

 

 

と書かれています。

 

 

 

君にはもうそんなことをしている時間は

 

 

「1秒もない」

 

「1分もない」

 

「1時間もない」

 

「1日もない」

 

「1月もない」

 

「1年もない」

 

「残されていない」

 

と、

 

カウントダウンするかの如く

 

いろんなシチュエーションを示して

 

解説しています。

 

 

例えば

 

君にはもうそんなことしている時間は

 

1秒もないでは

 

 

 

挨拶するかどうか、いちいち迷わない。

 

 

 

挨拶をためらう人がいる。

 

 

挨拶をためらうのは、

 

とてもかっこ悪い。

 

 

ためらっている時間がもったいない。

 

 

ためらっている時間は

 

あなたにとっても、

 

相手にとっても

 

気まずい空気をつくり出してしまう。

 

 

(中略)

 

 

相手が偉いかどうか、

 

先輩かどうか、

 

取引先の人かどうか、

 

そんなことは関係ない。

 

 

知っている人だというだけで、

 

挨拶するためには十分な理由になる。

 

 

知らない人でも、

 

目が合ったら会釈しよう。

 

 

仮に相手に無視されても、

 

あなたが挨拶したという事実は残る。

 

 

それを何百回、

 

何千回と繰り返せば、

 

必ず見ている人は見ている。

 

 

見てくれている人は、必ずいつも素敵な人だ。

 

 

「1分もない」

 

では

 

 

前置きは、後回しにする。

 

 

1分以上、部下を叱らない。

 

 

等々、

 

このようなことが書かれています。

 

 

以下、

 

 

「1時間もない」

 

「1日もない」

 

「1月もない」

 

「1年もない」

 

「残されていない」

 

 

と、続きます。

 

 

 

なるほど!と思うところも(^^)

 

( ・◇・)? と思うところもあります。

 

 

 

時間だけは誰にでも平等に、

 

1日24時間が与えられています。( ̄ー ̄)

 

 

 

時間は無限ではなく有限であると

 

肝に銘じます。(^^)

 

 

 

 

いつも長原整骨院のブログをご覧いただきまして

 

ありがとうございます。m(__)m

 

 

 

臨時休診のお知らせ

 

現在、

 

臨時休診はありません