· 

覚悟の磨き方

No. 58

 

平成31年3月4日(月) 雨のち曇り

 

 

 

 

前回、

 

本の内容を全然紹介できませんでした。 m(__)m

 

 

 

「覚悟の磨き方」

 

 

著者は

 

 

池田 貴将(いけだ たかまさ)さん

 

 

 

 

(以下、オフィシャルサイトより)

 

 

早稲田大学在学中より

 

ベンチャービジネスの新規事業立ち上げなどに関わり、

 

ビジネスの中での「心理学」の重要性を感じる。

 

 

成果をもたらす心理学の中で、

 

世界的に有名なアンソニー・ロビンズから

 

直接指導を受け、そのノウハウを

 

日本のビジネスシーンで活用しやすいものにアレンジ。

 

 

卒業後、株式会社オープンプラットホームを設立し、

 

起業家・経営者・ビジネスリーダー向けのスクールを主宰

 

 

 

この本のプロローグに

 

 

誰よりも熱く、誰よりも冷静だった天才思想家

 

 

とあります。

 

 

 

そしてプロローグの最後の方に

 

 

英雄たちを感化した、松蔭の教えはシンプルで力強い

 

 

学者でありながら、てらいや見栄、

 

観念的なことをとことん嫌ったからだろう。

 

逆境にあるときほど、

 

そんな思想が大きな力になることもある。

 

 

本当に後悔しない生き方とは一体なにか。

 

この本を媒介として、ともに考えられたら嬉しく思う。

 

 

と池田貴将さんは書いておられます。

 

 

 

本編は

 

 

「心」 MIND

 

「士」 LEADER SHIP

 

「志」 VISION

 

「知」 WISDOM

 

「友」 FELLOW

 

「死」 SPIRIT

 

 

にわけられて松蔭の言葉を超訳しています。

 

 

超訳した部分の出典も巻末に記載されていますので

 

原文と読み比べると面白いかも知れません。

 

 

 

吉田松陰が命をかけて残そうとした知恵と想いを受け止め、

 

後世につなぐことができることを願います。     ( ̄ー ̄)

 

 

 

いつも長原整骨院のブログをご覧いただきまして

 

ありがとうございます。m(__)m

 

 

臨時休診のお知らせ

 

現在

 

臨時休診はありません。