· 

筋肉ドクター

No.67

 

平成31年3月15日(金) 晴れ

 

 

 

 

 

たまには

 

整骨院のブログらしい記事を書きます。(^^)

 

 

 

ひざや股関節の痛みが

 

どうしてなかなか取れないのだろう?

 

 

と悩んでいる人に

 

お奨めの本をご紹介 (^^) 

 

 

 

ひざ・股関節の痛みは週1スクワットで治せる!

 

”筋肉ドクター”が教える特効筋トレ

  

 

著者はこの人

 

 

”筋肉ドクター” こと 

 

小島 央(こじま ひさし)さん

 

 

1970年京都市生まれ

 

近畿大学医学部卒業

 

 

整形外科医

 

央整形外科院長

 

日本体育協会公認スポーツドクター

 

 

中高生時代より筋トレを追給し

 

大学時代に筋トレの真髄を理解

 

 

臨床医となり

 

筋力低下による疾患に行われている筋力訓練が

 

筋トレの真髄から見て

 

全く見当違いなことをしていることを知り

 

薬物治療、外科的手術治療の前に

 

できることがあるのではないかと思い開業

 

 

現在、

 

真に痛みを取るのに役立つ筋力をつけるための

 

トレーニングを指導しています。

 

 

 

実際に自分のクリニックで、

 

患者さんたちに筋トレをしてもらうようにしたところ、

 

その結果は、想像以上でした。

 

長年、

 

医者通いをしていてもいっこうに治らなかった症状が、

 

次々よくなっていったのです。

 

と本書で述べています。(^^)

 

 

他にも

 

私が普段、患者さんにお話してる内容と

 

同じような記載がたくさんありました。(^^)

 

そして科学的に

 

実にわかりやすく解説しています。

 

 

 

 

例えば

 

 

「運動したから、ひざが痛くなった」は正しいか?

 

 

 

20歳を過ぎると、

 

日常生活程度の運動をしていても、

 

年間1%の筋力低下が起こる。

 

とされています。

 

 

 

 

ある日、

 

外来にやってきた高齢の男性Oさんは、

 

 

運動不足解消のために

 

久しぶりに山に登ったら、

 

ひざが痛くなったと訴えました。

 

 

Oさんは、

 

 

「運動したから、ひざが悪くなった」

 

 

といいますが、

 

こうしたケースで、

 

 

 

私はたいてい、

 

 

「それは違いますよ」

 

 

と諭すことになります。

 

 

 

Oさんは

 

 

原因と結果を取り違えている

 

 

のです。

 

 

 

「運動したから、ひざが痛くなった」

 

 

という人は、

 

 

「体が冷えたからカゼをひいた」

 

 

と訴える人と、

 

同じ間違いを犯しています。

 

 

 

よく私たちは、

 

 

「体が冷えてカゼをひいた」

 

 

と考えます。

 

 

これは、カゼのひき始めに悪寒を感じるからですが、

 

実はひやっとしたときには、

 

もうカゼをひいているのです。

 

 

既にカゼのウイルスに感染しているために、

 

寒くないような気温でも、

 

寒く感じるということです。

 

 

冷えを感じて悪寒がするというには、

 

カゼをひいた結果にすぎません。

 

同様のことが、

 

Oさんの場合にも当てはまります。

 

 

 

詳しく聞いてみると、

 

Oさんは、ふだん全く運動もせず、

 

家ではテレビを1日じゅう見てるだけの毎日・・・・・・。

 

 

 

体に痛みをもたらした真の原因は、

 

それまでろくに体を動かさず、

 

毎日、テレビの前に座っていた生活にあります。

 

 

 

筋肉を弱らせるだけ弱らせてきた結果、

 

ちょっと動いただけで、

 

痛みが起こっているのです。

 

 

と書かれています。

 

 

 

そして

 

 

高齢者の場合、

 

安静による筋力低下は、

 

体の痛みを引き起こす

 

直接的な原因となるケースが少なくない

 

 

とおっしゃいます。

 

 

他にも

 

 

「マッサージは慰安に過ぎない」

 

 

とか

 

 

「痛み止めの注射や薬は治癒自体を遅らせる」

 

 

とはっきり、おっしゃいます。(^^)

 

 

 

そもそも炎症(とそれに伴う痛み)とは、

 

体が自然治癒していく過程で通る

 

欠かせないステップです。

 

 

その炎症を痛み止めによっておさえてしまうのですから、

 

自然治癒の進行は、

 

必然的に遅れることになるのです。

 

 

と書かれています。(^^)

 

 

他にも

 

 

からだの痛みが取れない理由や

 

現代医療の問題点などを

 

わかりやすく解説されています。

 

 

もちろん正しい筋トレの仕方も!(^^)

 

 

整形外科、

 

整骨院、

 

鍼灸院、

 

マッサ-ジ、

 

整体などに

 

通い続けても

 

 

いつまでたっても痛みが取れない人

 

 

この本を読むか

 

若しくは

 

・・・・

 

・・・・

 

若しくは

 

そう!

 

当院にご相談ください。(^^)

 

 

 

いつも長原整骨院のブログをご覧いただきまして

 

ありがとうございます。m(__)m

 

 

 

臨時休診のお知らせ

 

現在、

 

臨時休診はありません