· 

五倫五常

No. 78

 

平成31年4月2日(火) 晴れ

 

 

 

 

 

先日、

 

論語の師、名古屋のSさんから

 

 

「五倫」

 

 

について

 

少し解説していただきました。(^^)

 

 

人が人である為には、

 

 

「義」

 

「仁」

 

「礼」

 

「智」

 

「信」

 

 

五つの徳が

 

なければなりません。

 


これを

 

「五常」

 

といいます。

 

 


そして、

 

人の世である為には、

 

 

「父子の親」

 

「君臣の義」

 

「夫婦の別」

 

「長幼の序」

 

「朋友の信」

 

 

の五つの人間関係が

 

なければなりません。

 

これを

 

「五倫」

 

といいます。

 

 



「父子の親」とは、

 

 

父母は

 

子供に寛大で慈悲深いものです。

 

 

子供に教え諭すには、

 

仁徳が必要であり、

 

 

子供は、

 

父母に対して敬意をもって

 

孝を尽くさねばなりません。

 

 

そうすれば、

 

自然に父母と子供の間には

 

親しさが生まれます。

 

 


「君臣の義」とは、

 

 

君臣の道理は義にあります。

 

 

君主は臣に過ちがあれば戒め、

 

臣は君主に過りがあれば正し、

 

忠誠心を持って仕え、

 

 

君主は臣を敬い、

 

臣は君に忠すれば、

 

自然と君臣の義が整います。

 

 

現代で言うと

 

会社の

 

「上司」と「部下」

 

「社長」と「社員」

 

ですね。(^^)

 

 

 


「夫婦の別」とは、

 

 

夫婦はお互いを尊重しあい、

 

夫には外における夫のつとめ、

 

 

妻には家における妻のつとめに慢心し、

 

 

問題が生じたならば、

 

夫婦相談し

 

力を合わせて解決し、

 

 

子供を産み育てるには、

 

慈愛と仁徳のもとに、

 

 

父は

 

母は

 

の役割を果たし、

 

夫婦は分別して

 

それぞれ役割を果たせば、

 

自然と

 

夫婦は別

 

の役割に、

 

なるということが理解でき、

 

家庭は円満になります。

 

 

 



「長幼の序」とは、

 

 

目上と目下の関係には

 

順序と秩序があります。

 

 

兄は弟を愛し、

 

弟は兄を敬い、

 

上下関係をわきまえれば、

 

自然にうまくいくようになります。

 

 

 

 

 


「朋友の信」とは、

 

 

友人の間には

 

信頼がなければなりません。

 

 

言動に信用があり、

 

友に過ちがあれば正し、

 

善き行いであれば全力で助け、

 

信義に基づいた関係があれば、

 

生涯の友となり、

 

お互いに力強い支えとなります。

 


「五倫」の根幹は、

 

お互いを真心をもって

 

思いやる気持ちから成り立っています。

 

 

ちなみに

 

剣道の袴(はかま)には

 

前に五本の襞(ひだ)があります。

 

 

これは

 

「五倫五常の道を諭したもの」

 

とされています。

 

 

また、

 

後ろの一本の襞(ひだ)は

 

 

男子として

 

 

「二心のない誠の道」

 

 

を示したものだそうです。( ̄ー ̄)

 

 

 

 

「父子の親」

 

「長幼の序」

 

 

 

家庭 

 

 

 

「朋友の信」

 

 

 

学校

 

 

 

 

「君臣の義」

 

 

 

会社

 

 

 

 

「夫婦の別」

 

 

 

結婚(家庭)

 

 

 

 

「君臣の義」

 

 

「朋友の信」

 

 

は他人との関係

 

 

 

 

「父子の親」

 

「長幼の序」

 

「夫婦の別」

 

 

は身内の関係で

 

 

他人との関係が特に難しいそうです。

 

 

 

しかし、

 

身内と言えども

 

 

「夫婦の別」

 

 

元は他人の関係ですので

 

 

五倫の中で一番難しいのは

 

論語の師・Sさん曰く

 

 

「夫婦の別」らしいです。(^^)

 

 

 

 

そこで頂戴した

 

最高のアドバイス!(^^)

 

 

 

 

 

 

「夫婦の別」を良くするには

 

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

 

「ガマンできる方がガマンする!」

 

(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

いつも長原整骨院のブログをご覧いただきまして

 

ありがとうございます。m(__)m

 

 

臨時休診のお知らせ

 

「年末年始について」

    

 

年内は30日(水)の

12:00までの受付です。  

 

休診 

12/31(木)~  1/4(月)

 

 

新年は  1/5(火)より

通常通りの受付です。