· 

お金を手入れる方法

No. 152

 

令和元年9月2日(月)晴れ


 

 

 

9月に入りましたね

 

 

来月には

 

消費税も10%になりそうです。(TT)

 

 

ということで

 

今回はお金に関する本をご紹介 (^^)

 

 

 

 

 

 

おカネの教室

 

僕らがおかしなクラブで学んだ秘密

 

 

 

 

著者は

 

高井 浩章さん

 

 

1972年、愛知県出身。

 

経済記者・デスクとして20年超の経験をもち

 

三姉妹の父親で

 

 

この本は

 

娘さんに向けて7年にわたり

 

家庭内で連載していた小説を

 

改稿したものだそうです。 (^^)

 

 

 

 

 

どんな内容かというと

 

 

 

「この世には、おカネを手に入れる方法が6つあります」

 

 

中学2年生になった僕は突然、奇妙なクラブに放り込まれた―。

 

 

謎の大男、大富豪の美少女、平凡な「僕」の3人が

 

お金や経済の仕組みをひも解いていく。

 

 

知られざる過去、

 

家業への嫌悪感、

 

淡い恋心…

 

 

さまざまな学びと思惑が錯綜する

 

 

 

といったお話です。(^^)


 

 

表紙には

 

 

 

「お金を手に入れる方法」として

 

 

・かせぐ

 

・ぬすむ

 

・もらう

 

・かりる

 

・ふやす

 

・???

 

 

6つ目の方法は?

 

 

とあります。 (^^)

 

  

 

 

リーマン・ショックや投資信託、

 

経済成長の仕組み、

 

生活保護や貧富の格差、

 

ビットコイン等の仮想通貨、

 

等々、

 

 

様々問題を取り上げています。

 

 

現役経済記者が

 

娘さんの為に書いた本ですので

 

若い世代の方にも読み易いと思います。(^^)


 

 

 

 

私がこの本を読んだのは約1年半前です。

 

 

 

作者の高井さんと同様

 

子供にお金や経済のしくみのことを

 

少しでも伝えられたらと思い

 

手に取りました。(^^)


 

 

増税1カ月前のこの時期に

 


「おカネの教室」

 

 

を読んでみたらいかがでしょうか? (^^)


 

 

 

いつも長原整骨院のブログを

 

ご覧いただきまして

 

ありがとうございます。m(__)m


 

 

臨時休診のお知らせ

 

現在

 

臨時休診はありません。