· 

心。

 

No.165

 
令和元年10月7日(月)  晴れ
 
 
 
前回、
 
鍵山秀三郎さんの著作
 
 
「続・凡事徹底」
 
 
をご紹介させていただきました。
 

 

 

この本は
 
令和元年5月30日に出版された本で
 
今回は
 
同時期に出版された本をご紹介 (^^)

 

 

「心。」
 
 
令和元年6月15日出版の本です。(^^)
 
 
著者は
 
稲盛和夫さん
 
 
1932年、鹿児島生まれ
 
鹿児島大学工学部卒業
 
 
1959年、京都セラミック株式会社(現、京セラ)設立
 
社長、会長を経て
 
1997年より名誉会長
 
 
 
1984年、第二電電(現、KDDI)を設立、会長に就任
 
2001年より最高顧問
 
 
2010年には日本航空会長に就任
 
代表取締役会長、名誉会長を経て
 
2015年より名誉顧問
 
 
1984年には稲盛財団を設立し
 
『京都賞』を増設
 
 
毎年、人類社会の進歩発展に
 
功績のあった人々を顕彰している。
 
 
 
「心。」
 
 
帯には
 
 
すべては"心"に始まり、
 
"心"に終わる。
 
 
とあります。(^^)
 
 
 
裏の帯には
 

 

よりよき
 
人生を
 
送るための、
 
究極の極意。
 
 
とあります。(^^)
 
 
ミリオンセラーになった
 
「生き方」
 
の続編にあたる本です。
 
 

 

「生き方」
 
から15年の時を経て刊行され
 
 
すべては
 
"心"
 
に始まり、
 
"心"
 
に終わる。
 
 
 
前作の「生き方」
 
後日、
 
ご紹介できたらと思っております。(^^)
 
 
 
「心。」
 
 
の内容をご紹介したいですが
 
ネタばれしないように
 
目次の内容だけ少し (^^)
 
 
 
『人生の礎を築く。』
 
『善なる動機をもつ。』
 
『強き心で成し遂げる。』
 
『正しきを貫く。』
 
『美しき心根を育てる。』
 
 
稲盛さんの集大成の本といった感じで
 
考え方やどのような人生を歩んできたかわかる本です。
 
 
稲盛さんの本をよく読んでる方なら
 
素晴らしいことが書かれていますので
 
素直に受け入れられると思います。(^^)
 
 
ただスピリチュアルな要素も
 
強く語られていますので
 
そういうのが苦手と感じる方も
 
いらっしゃるかもわかりません。
 
( ̄ー ̄)
 
 
 
個人的には気付きの多い本で
 
明日からの生活に力を与えてくれる本です。
 
(⌒‐⌒)
 
 
 
すべては"心"に始まり、
 
"心"に終わる。
 
 
いつも長原整骨院のブログを
 
ご覧いただきまして
 
ありがとうございます。m(__)m
 
 

 

臨時休診のお知らせ

 

現在、

 

臨時休診はありません