· 

生き方

 

No.166

令和元年10月9日(水)   晴れ
 
 
前回、
 
稲盛和夫さんの
 
「心。」
 
という本をご紹介しました。

 

この本

「心。」


「生き方」

という本の続編にあたるとも

書かせていただきました。


今回は

稲盛さんの

「生き方」

という本をご紹介 (^^)

 

 

15年前に出版され

ベストセラーにもなった本ですので

読まれた方も多いのではないでしょうか? (^^)


京セラとKDDIを創業し、

JALの経営再建をも成し遂げた

名経営者の経営哲学を語った本です。

 
夢を叶える為

より良い人生を歩む為

人間として一番大切なこと

「生き方」

が書かれています。 

印象に残っているところを少しだけ (^^)



人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力


人生や仕事の成果は、

これら三つの要素の”掛け算”によって得られるものであり、

けっして”足し算”ではないのです。


「考え方」

三つの要素のなかではもっとも大事なもので、

この考え方次第で人生は決まってしまうといっても

過言ではありません。


この考え方が大事なのは、

これにはマイナスポイントがあるからです。

プラス100点からマイナス100点までと

点数の幅が広いのです。


考え方がマイナスなら

掛け算をすればマイナスしかならないからです。


初めて本書を読んだのが15年前になりますが


人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力


というわかりやすい表現で

すっかり稲盛さんのファンになり

そこから稲盛さんの本を

よく読むようになりました。


全然、実践できてませんが (>_<)


他にも心に響く言葉がたくさんあります。


今の時代なら

「ブラック企業」

「パワハラ」

「モラハラ」

と言う方もいらっしゃると思いますが 

(# ̄З ̄)


そういうのを差し引いて

フラットの気持ちで読んで欲しい一冊です。


スピリチュアル的な要素も語られていて

そういうのが苦手な方も

「こういう考え方もあるのか!」

と思い

読むのも良いのでは (^^)


前回ご紹介した

「心。」

と併せて

是非とも多くの方に読んで欲しいですね。(^^)



いつも長原整骨院のブログを

ご覧いただきまして

ありがとうございます。m(__)m


 

臨時休診のお知らせ

 

現在

 

臨時休診はありません。