· 

台風逸れて!

No.167

令和元年10月11日(金)  曇り
連日、盛り上がりを増している
ラグビーワールドカップ!
開催前、
ラグビー経験者として
個人的には非常に楽しみにしていましたが
世間的には
「あまり盛り上がらないだろうな ー。」
と思っていました。 (^^)
ラグビーを知らない人にとっては
「ルールも少し分かりにくいし
日本代表に海外出身の選手が多いのも
受け入れてもらえないのかな?」
とも思っていました。(# ̄З ̄)
しかし、
日本代表が勝ち進めぱ盛り上ってくるだろうと
思っていましたが
勝ち進む前から、
予想以上の熱狂に驚いています。 (^^)
予選プール3連勝!
その内1勝は
ワールドカップ開催前、
世界ランキング1位のアイルランド戦
(現在4位)
盛り上がって当然ですね!(^o^)
悲願の予選突破に
13日(日)のスコットランド戦に勝利し
全勝で決勝トーナメントに
是非とも出場して欲しいですね!
しかし、
台風が接近し、
試合の開催が危ぶまれています。(>_<)
大会組織委員会も
「できるだけ早い日曜日の朝に
開催の可否を発表したい」
としています。
代替会場や順延等も
検討しているそうですが、、、、
試合が中止になれば引き分け扱いになり
両チームに勝ち点2が加算され
日本代表の決勝トーナメント出場が決定します。
しかし、
前回の台風で甚大な被害に遭われた方が
たくさんいらっしゃる中、
台風が接近して良いわけがありません!
ここは何とか台風が逸れて
13日(日)のスコットランド戦に無事勝利し
予選プール4戦全勝でA組1位で
"10月20日"の決勝トーナメントの初戦、
南アフリカ戦に挑んで欲しいですね!
"10月20日"は
ラグビーワールドカップの日本招致に
尽力され、
長年にわたり、
日本ラグビー界に多大な影響を与え
2016年に53歳の若さでお亡くなりになった
"ミスターラグビー"こと
平尾誠二さんの命日になります。

 

そして日本代表が初めて、
世界の強豪国に勝利した
1989年のスコットランド戦のキャプテンが
平尾誠二さんでした。

 

 

なにか運命的なものを感じでしまいます。
予選全勝で、
平尾さんの命日である"10月20日"に
南アフリカを迎え撃つのみです!(^^)
最後に
以前にこのブログでご紹介させて頂いた
平尾さんと山中教授との共著
『友情』
より

 

 

チームワークは「助け合い」ではない。

 

いちばん素晴らしいチームワークは

 

個人が責任を果たすこと。

 

それに尽きる。

 

 

助けられている奴がいるってことは

 

助けているやつがいるわけです。

 

その選手は、もっと自分のことに集中できたら

 

さらにいい仕事ができるのです。
10月13日(日)のスコットランド戦
そして
10月20日(日)の南アフリカ戦
チームワークで勝利を! (^^)
いつも長原整骨院のブログを
ご覧いただきまして
ありがとうございます。m(__)m

 

臨時休診のお知らせ

 

現在、

 

臨時休診はありません