· 

日本講演新聞

No.205

 
令和2年1月20日(月)  晴れのち曇り
 
 
今回は新聞の紹介です。(^^)
 
 
『日本講演新聞』
 
 

 

 

このブログでも
 
度々取り上げさせて頂いている
 
『みやざき中央新聞』
 
今年から
 
『日本講演新聞』に改名されました。(^^)
 

 

『みやざき中央新聞』はかつて
 
『宮崎中央新聞』でしたが
 
 
魂の編集長・水谷もりひとさんが
 
経営を引き継いだ時に
 
中身を180度変え
 
「読んで成長する新聞」として
 
 
『みやざき中央新聞』
 
改名されました。(^^)
 
 
"情報"は
 
受けとる人を幸せにするものでなければ
 
ならないとの信念から
 
報道人は人間を究めないといけないと
 
おっしゃいます。
 
 
そのためには感性を磨く必要があり
 
良質な本との出会い、
 
良質な情報と出会い、
 
心に響く情報を発信している人と出会う
 
必要があると。
 
 
今回、『日本講演新聞』に改名する理由は
中身は同じだが
 
情報の入れ物を大きくする為だとも
おっしゃいます。(^^)
 
 
みやざき中央新聞社長の松田くるみさんは
 
とある講演会で聞いた話として
 
 
運命を変えようと思ったら
 
 
①出会う人を変える。
 
②住むところを変える。
 
③読む本を変える。
 
④行く場所を変えるなど、
 
今までと違った行動をとると良いということを
 
書かれています。(^^)
 
 
やはり本や人との出会いは大事ですね。
 
( ̄ー ̄)
 
 
いつも長原整骨院のブログを
 
ご覧いただきまして
 
ありがとうございます。m(__)m
 

 

臨時休診のお知らせ

 

現在

 

臨時休診はありません。