· 

希望

No.293

 

令和3年3月3日 (水) 晴れ

 

 

今日は良いお天気になりました。

 

少し肌寒いですが

 

花粉の飛散が多くなりそうで

 

花粉症には辛い季節です。(>_<)

 

 

今回は

 

このブログで度々、

 

ご紹介させて頂いている

 

喜多川泰さんの卓上カレンダーより (^^)

 

 

 

と、

 

おっしゃいます。(^^)

 

 

 

この言葉で

 

すぐに頭に浮かんだのが

 

以前に

 

論語の師・名古屋のSさんから

 

教えて頂いた

 

 

 "ニーバーの祈り"

 

 

 

以下、 

 

『Wikipedia』より

 

 

神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。
変えるべきものを変える勇気を、
そして、変えられないものと変えるべきものを区別する賢さを与えて下さい。

一日一日を生き、
この時をつねに喜びをもって受け入れ、
困難は平穏への道として受け入れさせてください。

これまでの私の考え方を捨て、
イエス・キリストがされたように、
この罪深い世界をそのままに受け入れさせてください。

あなたのご計画にこの身を委ねれば、あなたが全てを正しくされることを信じています。
そして、この人生が小さくとも幸福なものとなり、天国のあなたのもとで永遠の幸福を得ると知っています。

アーメン

 

 

God, give us grace to accept with serenity
the things that cannot be changed,
Courage to change the things
which should be changed,
and the Wisdom to distinguish
the one from the other.

Living one day at a time,
Enjoying one moment at a time,
Accepting hardship as a pathway to peace,
Taking, as Jesus did,
This sinful world as it is,
Not as I would have it,
Trusting that You will make all things right,
If I surrender to Your will,
So that I may be reasonably happy in this life,
And supremely happy with You forever in the next.

Amen.

 

 

 

自分の力で

 

どうにもならない

 

代表といえば天気!(^^)

 

 

「雨が降ったらどうしよう!」

 

と悩んでも仕方がない。

 

 

 

松下幸之助さんの

 

 

「雨が降れば傘をさす」

 

 

という言葉も有名ですね。(^^)

 

 

 

自分の力では

 

どうにもならないことに

 

一喜一憂せず

 

 

自分の出来ることを

 

精一杯やるだけです。

 

 

 

「雨が降れば傘をさす」

 

 

事前に傘を準備することを

 

忘れずに!(^^)

 

 

 

未来は『希望』に満ちているのだから

 

 

 

いつも長原整骨院のブログを

 

ご覧いただきまして

 

ありがとうございます。m(__)m

 

臨時休診のお知らせ

 

5/15(土)

 

研修の為、休診です。