· 

No.294
 
令和3年3月5日(金)  雨のち曇り
 
 
 
 
 
前回、
 
喜多川泰さんの卓上カレンダーの言葉を
 
ご紹介しました。m(__)m
 
 
その際、
 
松下幸之助さんの言葉も
 
合わせてご紹介しました。 
 
 
今回は
 
その時ご紹介した
 
松下幸之助さんの言葉を
 
少しだけ補足説明。(^^)
 
 
 
『雨が降れば傘をさす』
 
 
 
松下幸之助さんは
 
会社経営の秘訣について
 
よく質問されたそうです。
 
 
"経営の神様"
 
と呼ばれる松下幸之助さんですから
 
当然ですよね。(^^)
 
 
そんな時、
 
 
『雨が降ったら、
 
あなたならはどうしますか?』
 
 
と逆に質問したそうです。
 
 
答えは当然
 
 
『傘をさす。』
 
 
です。
 
 
ごくごく当たり前の行動に
 
商売や経営のコツ、
 
発展の秘訣があると
 
おっしゃいます。(^^)
 
 
 
 
「会社経営の秘訣は何ですか?」
 
 
 松下幸之助さんのシンプルな回答は
 
 
『雨が降ったら傘をさす経営です。』
 
 
 
当たり前ですが
 
 
雨が降るときに傘がないと、
 
傘がさせません。(>_<)
 
 
事前に
 
傘を用意することの大切を
 
説いた言葉です。(^^)
 
 
 
仕事や会社経営では
 
あらかじめ
 
 
”事前準備”
 
 
事前予測”
 
 
出来るかどうか?
 
 
が重要になります。
 
 
 
 
「事前に」
 
 
とか
 
 
「あらかじめ」
 
 
という
 
考え方や行動が
 
とても大切で重要だと思われます。
 
 
 
当たり前のことを当たり前にする
 
 
”凡事徹底”
 
 
と言い換えることが
 
出来るかもわかりません。( ̄ー ̄)
 
 
 
前回のブログにも
 
書かせて頂きましたが
 
 
自分の力で
 
どうにか出来るものと
 
 
自分の力では
 
どうにも出来ないものがあります。
 
 
 
天気や人の心はコントロール出来ません。
 
 
しかし、
 
あらかじめ天気や災害に備える準備は
 
出来るわけです。
 
 
又、
 
人の心を
 
直接を変えることは
 
出来ません。(>_<)
 
 
しかし、
 
その人の行動を変化させる
 
きっかけや情報を提供することは
 
自分でコントロール可能です。
 
 
影響を与えることは出来るわけです。( ̄ー ̄)
 
 
 
松下幸之助さんの言葉は
 
シンプルですが
 
とても考えさせられます。( ̄ー ̄)
 
 
『こけたら 立ちなはれ』
 
 
というのもありますね。(^^)
 

 

 

傘がなければ、
 
一度は濡れるのも仕方がない。
 
 
今の時代、
 
コンビニも多数ありますので
 
準備していなくても
 
手軽に購入出来ますが、、、(>_<)
 
 
しかし 、
 
雨があがると
 
今度は
 
再び雨に濡れないよう
 
心掛けたいものです。
 
 
事前に準備を怠らず !(^^)
 
 
 
いつも長原整骨院のブログを
 
ご覧いただきまして
 
ありがとうございます。m(__)m
 
 

臨時休診のお知らせ

 

5/15(土)

 

研修の為、休診です。